常総生活協同組合

常総生活協同組合

配送センター及び本部

設計コンセプト

環境に対応したチップボイラーを使用した空調工事

常総生活協同組合様のこだわりがいっぱい詰まった明るい建物が完成しました。「地場生産・地場消費」「食の安全」と「食」を大切にされている常総生活協同組合様の建物は、一般的な鉄骨倉庫兼事務所ではなく、環境に対応したチップボイラーを使用した空調工事や大規模の冷凍・冷蔵庫等も取り入れられました。

建物概要

所在地 守谷市
用途 配送センター・事務所
延床面積 1,371 m2
施工年/期間 2015年/

担当者より一言

常総生活協同組合

「地場生産・地場消費」「食の安全」と「食」を大切にしている常総生活協同組合様。
一般的な鉄骨倉庫兼事務所ではなく、環境に対応した工事と大規模の冷凍・冷蔵庫等により、より新鮮な商品をお客様にご提供頂けるようになりました。

一覧へ戻る
お問い合わせ
お問い合わせはこちらから